スタディサプリTOEIC 6ヶ月・12ヶ月パック申込むならどっち?

スタディサプリTOEIC 6ヶ月・12ヶ月パック申込むならどっち?

スタディサプリTOEIC対策コースの申し込みを考えている方の中には長期プラン(6ヶ月・12ヶ月パック)を検討している方もいると思います。

私は最終的に12ヶ月パックで申し込みしましたが、最初から長期プランでの申し込みはおすすめしません。

今回は、その理由をお伝えします。

 


スタディサプリENGLISH
スタディサプリ ENGLISH

おすすめは12ヶ月パックだけど


画像引用元:TOEIC対策コースキャンペーン画像例

スタディサプリTOEIC対策コースは長期プランの方が実質月額費は下がり、キャンペーンを利用すれば最大年間2万円(12ヶ月パックの場合)を安くすることができます

そのため料金を節約することを考えれば6ヶ月パックより12ヶ月パックの方が間違いなく良いです。

⇒開催中の最新キャンペーンを見る

 

ただし人によっては実際に1ヶ月間ぐらい使ってみたら「あれ?最近全然使ってない」なんていうケースが出てくる可能性もあります。

要するにスタディサプリTOEIC対策コースがあなたに合わなかった場合です。

もちろん6ヶ月・12ヶ月パックの場合残高分は返金してもらうことができますが、手続きが多少あるのでできればその手間を生じさせてたくないですよね。

そこで私が考えたおすすめしたい利用方法以下の通り

1ヶ月パックと12ヶ月パックを有効利用する

スタディサプリ ENGLISH

私がおすめしたい利用方法はまず1ヶ月パックで申し込み無料体験期間7日間を加えた1ヶ月ちょいの時間でスタディサプリTOEIC対策コースを本当に有効活用できているか確かめます。

そして1ヶ月パックが終了前に1度プレミアム会員を解約(1ヶ月パックの場合解約しても返金はない)

そして再度キャンペーン開催時に12ヶ月パックで申し込めば料金を節約しつつ、TOEIC対策コースを存分に利用することができます。

もちろんこの方法はプレミアム会員解約(解約手続きは数分で終わる)手続きが含まれているのでめんどくさいと思う方はそのまま1ヶ月プランの自動更新でも良いと思いますが、私は可能なら節約したいタイプだったので上記方法で料金を2万円近く節約できました

1つのやり方として参考にしてください。

 



\ スタディサプリTOEIC最新キャンペーン /
スタディサプリ ENGLISH
2019年10月23日までにスタディサプリTOEICベーシックプランに申し込むと、最大で6,000円分のAmazonギフト券がもらえます!

» このキャンペーンの詳細を見る
スタディサプリENGLISH
2019年10月23日までにスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランに申し込むと、2万円のキャッシュバックを受けることができます。

» このキャンペーンの詳細を見る