スタディサプリTOEIC対策コースで領収書発行は可能なのか?

会社の経費関係で、スタディサプリTOEIC対策コース(ベーシックプランパーソナルコーチプラン)の受講料支払いで領収書を発行したいと考えている方もいるでしょう。

今回は、スタディサプリTOEIC対策コースで領収書を発行できるかどうか解説します。

スタディサプリTOEIC対策コースで領収書発行は可能?

スタディサプリ ENGLISH

残念ながらスタディサプリTOEIC対策コース(ベーシックプランパーソナルコーチプラン)含めて、スタディサプリENGLISHでは領収書を発行することはできません。

スタディサプリENGLISHの利用規約にそのことが書かれています。

 

▪️第7条 (有料サービスの申し込みおよび利用料)

9:ユーザーが利用料をAppleまたはクレジットカード会社を通じて支払っていることに鑑み、当社は、本対価に係る領収書を発行しないものとします。

出典:スタディサプリENGLISH利用規約

 

ただクレジットカードの明細にはしっかり利用記載がされるので、仮に経費等の申請でどうしても領収書関係が必要であればクレジットカードの明細を提出しましょう!

⇒スタディサプリTOEIC 無料体験をする

⇒スタディサプリTOEIC 公式サイトはこちら

 



\ スタディサプリTOEIC最新キャンペーン /
通常


2020年5月21日までにスタディサプリTOEICベーシックプランに申し込むと、最大で6,000円分のキャッシュバックを受けることができます!



スタディサプリENGLISH


2020年5月21日までにスタディサプリTOEICパーソナルコーチプランに申し込むと、2万円のキャッシュバックを受けることができます。